忍者ブログ
since090330
[70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

というわけで、レビュ~~。
本とえろげ。

・夜歩く/横溝正史
再読。夢中遊行(夢遊病)の事件。一読めの印象はあまりよくなかったんだけどネタバレ後改めて読むとこれはこれでオツなかんじ。
八つ墓村とかと比べて事件そのものと冒頭の伝説・由縁・ネタとの接点が薄いので、中盤金田一耕助登場までやや退屈だけど、それ以降はやっぱり面白い。
とまあうだうだ言おうがこの話、題名がステキの一言に尽きるっていう。
題名が夜なので事件は夜起こるわけですが、「夜歩く」登場人物の中で、夢中遊行癖ではない者。それはどういう類の人間か・・・?と思いあたるととたんに幻惑的になる話。

・らくえん/月面基地前
5年くらい前に友人宅で大ハマリしてちょくちょくネタにもしてたんですけど、やっとこ本腰入れてプレイできました。要約すると、エロゲのエロゲ(ぁ エロゲつくる人らの話のエロゲ。
話はコミカルで演出も秀逸。声の人も秀逸。エロシーンは期待しないほうがいいがこの作品はそこではない!
そりゃ売れねぇーよなぁ(ぉ
でも傑作。


声と音楽無編集(カット有)。もうホント、こんな話。どうしようもない。

あ、でも妹二号いいと思うんだ(
主人公をエロゲ会社に雇うときに社員の超長台詞があるのですが、エロに限らずシコシコモノ作ってる人は読んで損はない。
「それが、エロゲよ」がいい。



エロといえば最近フィギュア、怪人ブーム女の子ブームが自分のなかでひと段落したのもあり、エロフィギュアに行ってるのですが
やたら凶々しい(ぁ
いや女の子フィギュア自体凶々しいけど。エロとグロは紙一重ってのが立体はわかりやすいですね。
そのへんゾクゾクします。

0129
よいこは見ちゃだめー
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/08 手押し車]
[01/06 ふともも太郎]
[06/23 手押し車]
[06/16 電のこ]
[08/09 手押し車]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
宇場義行
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
アルコール度数37度の漫画描き。
秘封新作はまだかー。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]