忍者ブログ
since090330
[57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メアリー・スーテスト
これ理由付けと描写の問題じゃねえのっていう。
自分じゃちゃんとやってるようで実は作品内で全っ然足りてないんですよねえ。


藤田和日郎とか多分点数高いけど無茶苦茶面白い。
エロならエロけりゃオッケーっていうのがありまして。
アフタ系ガロ系しかり、突き抜けたら突き抜けたでエンターテイメントかもしれん。本人大変かもしれんが。
中二病の中は中途半端の中なので気をつけましょう(棒読み)

本日の結論:わかったやれ、いいからやれ、どうしてもやれ。
(め組の大吾のあの教官ホント恐い)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
29点
中途半端だなあもう。素数であること以外に長所が見当たらない。
だって中二病だもの。中途半端に二の腕を露出する病、の略ですもの。腋巫女的な意味で。
でも肩が好きです。

何て言うんですか、自分では結構盛り沢山なつもりだったんですが、意外と点数は伸びませんでしたね。
弟は5点。イタさが足りない。

悔しかったので結託して点数伸ばそうと頑張ったんですが70点くらいが限界でした。
人生上手く行かないことだらけですね。
電のこ 2009/11/13(Fri)20:36:58 編集
76点
…どうゆうことなの?

え?てかオリジナリティないのか…
ん?そこじゃねぇって?
なら教えて下さい

…どうゆうことなの?

イヤ、一人のオリキャラでやったのがいけないんだ
きっとそうだ
…あ…オリキャラ少ねぇや…
てか一人二役だ…

…どう、してこうなった

どうしてこうなった♪
どうしてこうなったwwwww
蛭謳 2009/11/14(Sat)01:53:03 編集
いやまあ
電のこさん>
霊夢の首筋が好きです。

まあ異常に高いか低いかでないと残念ですよねこーいうの。厳密に厳しくやってみても自分20後半でした。普通だなあ。

てか結託て。どっかの兄弟ですか
どっかの兄弟で思い出しましたが、たとえばマトリックス。
あれ粗筋だけいえば「平凡に生きる主人公が実は本当の世界では救世主でそれはもう凄い力で悪と対決して云々」っていう全開な話なんですよねぇ・・・(ぁ


蛭謳さん>
Σ踊っ
「自分用」「未完結」「内輪向け」っての抜きにした場合の、「不特定の人に見せる一般的な作劇」の話でですが、あんまり多くの事はできないすからねぇ・・・
読み手の期待や疑問に応え(ている感触を読み手に与え続け)なきゃ読み手は最後まで付き合ってくれないですから。


レス
FAQ
オリジナリティ云々の話、僕もよくわからんかったので
勉強がてら解釈してみますか



「怒ってるヒロイン♀」→「こういう理由だから」→「じゃあ主人公♂こう行動しよう」という話があるとします。

ここに「怒ってる時は目が赤くなる」という設定をつけます。「なんで?」がひとつ増えます。
「こういう種族だから」と20字で言います。「なんでそういう種族がいるの?」という話になります。
「これこれこうなってる世界だから」と100字で答えます。「ほかにどういう人達がいるの?」手に負えなくなってきました。500字でその世界の説明をします。
長いのでまず読んでくれません。畜生、がんばったのに。
これをなんとか読ませましょう。世界を描いて、種族間の対立を描いて、その間で葛藤するヒロインを描いて、やっとその理由にたどりつき、いっぽう世界の中での主人公の位置を描いて、政治手腕を描いて、種族間の対立を解消に向かわせることで、世界平和に至る過程をいちいち説得力ある筆致で生き生きと描きます。
読者とは無駄な文字は一文字も読みたくないものなので、ここまでやんないと納得しません。50000字は軽いです。

でも実際労力的に描けないので「赤くなるから赤くなる」とします。


次に「ヒロインが怒ってるのは主人公♂が禁忌の能力を使ってしまったから」という設定を付けます。
(中略)
もう「そういう能力持ちだからそうなのだ」としましょう。

次に「問題解決のために主人公♂は過去のトラウマと向きあ(ry
もう(ry


なんとか1000字の作品ができました。
「怒ると目が赤くなるヒロイン♀の目が赤くなったので、自分が禁忌の能力を使ってしまったことに気付いた主人公♂は、自分の過去のトラウマに立ち向かった」
え何このなに
オリジナリティがないようで実は~、ってのはそこかなと。
ひとつひとつ描写が薄く甘くなるうえにテーマも見にくく、印象に残る部分は記号的。
1000字以上で描けばいいという問題でもなさそうです。


もうねもうさっさと仲直りしろよと。
たぶん1000字でヒロインが怒ってる描写と、互いにギクシャクしてしまう仲と、いじましさと、失敗と試行錯誤と、しっぽり仲直り→ベッドインまで描けるということがあのFAQは言いたいんじゃないでしょうか。


結論:ある意味前者のも読んでみたいです(ぉ
手押し車 2009/11/14(Sat)10:33:02 編集
ん~…【かなり意味不明コメ】
点数に深い意味は無い…
外見より内面を…

長ければ良い物では無い…
短くても伝わる物を…



芯が歪んでるから…かな?

確かに小説で外見は大きな部分を占めないね。
話の筋道を通すのはカタチじゃなくコトバで、外身を知らしめたいなら『書』くでなくとも『描』けばいい。
物語ではなくオリキャラが主な物語。

成る程、これは目を逸らしたくなる正論だ。
ソレは『小説』なのか『自伝』なのか。



我だってオリキャラを庇護しない訳じゃないし、出来るなら目立てたい。
設定とか持ってきたとしても、自分が書く話な訳だし【オリキャラを出す=疑似的でも自分が出演したい】とゆう願望は、やはり譲れない『我が儘』だね。



―――で、それは面白いの?



 面白いかって?そりゃ面白いよ。当たり前だ。この世界(物語)にこんなキャラがいる。コイツは何々があーだこーだ云々で奴らと仲間になる(戦う恋する等々)。こっからコイツがこーなってあーなってそーなるから面白い。凄いだろ?良いだろ?だって『我が面白い』。



こりゃ萎える。
自分で書いてて萎える。
自分が考えてて萎える。
自分にも大なり小なりある意思だから一層萎える。

自分が面白くちゃ続かない。
他人が解らなくちゃ後が無い。
自分のエゴは敵でも味方でもないが、敵にも味方にもなる。

さて。
考えが纏まらない。

我は本当に理解してるのかな?
理解出来てるフリなのかな?
理解出来てないだけかな?
考えてるだけなのかな?
考えていないのかな?
浅知恵者なのかな?
大馬鹿なのかな?

ま、馬鹿なのは確か。

あはははははははははははははははははははははは



あ~ぁ。

自分アンチには堪らないご褒美テストだったぜ☆



ある意味前者の>外見って事?

それ漫画やんッ!
(へ(へ(へ`゚Д)づΣ
蛭謳 2009/11/15(Sun)00:45:28 編集
なんだか
話が大きくなって来てしまいましたな。

まあ多分、話の中身を詰める前にキャラに設定を詰め過ぎるなってことなんですよきっと。
キャラを書くんじゃなく話を書けと。好意的に解釈すればね。
まあある意味、何の特徴もない人物を主人公にすれば自分の技量が(飾りがない分)よく見えるかもな~とは思います。
でも、
結局どういう書き方が上手いのかってとこには触れてないのがポイントというか、まあ規定のガイドに従って上手いもん書けるなら苦労はしねえよっていう。無常さの表れでしょうね。

結局の所これって、悪いものを書いてしまう“可能性がある”条件を並べただけであって、それをダメだと言ってるのは素人が書くことを想定してるからじゃないですかね。
FAQで外面的な要素がなくても困らないと言ってるのの裏には、あっても困らないという部分もあるわけですよ。たまに足枷になっちゃったりしますが…
ただ、
読む方にも力がないと、中身のない飾りだけの話が評価されてしまう可能性もある。外面だけで評価した/された人が書き続ければ、まあ負のスパイラル状態に陥るわけですな。
たぶん、これを懸念してるんでしょうね。

結論としては、彼(リンク先の主)は結構お節介さんだと思います。

まあ何はともあれ自分の欲望に従うのが正しい生き方だと思ってるので考え方を変える気はないんですけども…つか長っ。

手押し車さん>
いやそれ端的過ぎやしませんか(笑
個人的にあのFAQは補足説明程度の意味しかないような気もしますが。言い方悪くすると言い訳の場というかね。
どうもあの人は読む側の人みたいですから、「読者を惑わすような書き方するんじゃねえ」っていうのが言いたいんだろうと。
あとは、「下手な奴が設定だけ押し出して上手い振りしたって無駄なんだよ」っていうのもありそうな感じです。
批評する人は大変ですね色々と。
娯楽なんて自分が好きor嫌いで全部片付けたっていいと思うんですがねえ。

>蛭謳さん
たぶん手押し車さんが読みたいと言ったのは5万字超える大作のことではないかと…
書こうという猛者は現れないかね。私も読みたいわ(笑
まあ、書きたいものを書くのがいいと思いますよ。
あとは自分が読みたいものを書くか……人に読ませたいものを書くか。
突き詰めればこの三つじゃないですかね。
電のこ 2009/11/15(Sun)13:01:55 編集
ザ・ダウンワード・スパイラる
蛭謳さん>
なんだか大変に思われてるようですが
「小説」と「自伝」の違いというよりは
「会話」と「独り言」の違いでしょうね。

独り言ってのはメアリースー的ですよね。支離滅裂で唐突で説明不足で、自由で快感。
会話はつねに相手のペースに合わせて、相手の反応を読む必要があります。予測して反論用意して証拠出して期待に応えたりすかしたりに終始します。

一次創作にしろ二次創作品でオリキャラを登場させるにしろ、作者はキャラに何をさせに来たのか?
独り言を?

語るに堕する危険をつねに孕みますが、作劇は会話です。語るんでなく相手に読ませるから読み物。
でも相手の奴隷になれってことじゃない。どだい会話ってそのために日常やってないでしょう?
何か伝えるため、創作物だと中二と哂われてでもこれだけは言いたいってこと一つ二つ、そのために会話する。真面目な顔して馬鹿を言う(ぁ
そうなると点数高くても低くても問題だし言ってしまやぁー点数に意味は無い、て謂いもつかめるかと。

>点数の高低、内面外面
あれはそのままの意味でなく、「読み物」なんだから「会話」しなさいって話かなあと
(メアリースーテストは独り言によく出てくるキーワードを抽出してるだけ)
あの文を自分アンチや芯という精神論とみる見方も面白いですが、あれ自体は凄くドライな作劇の方法論についての暗喩と僕は読み取りました。


電のこさん>
>無常さの表れ
独り言ったって地下室の手記とか面白いですからねえ。一概に言えないってこと丁寧に言おうとしたらあんな風になるのでは。
たしかにあの人親切です(ぉ

や、僕の文でFAQて指してますけど適当な呼び方がわからんかったってだけで「あのメアリーのサイトの文」とか適当に補完してくだしあすんません
たしかに言い訳を言い訳しててけっこうずるいすね、あれ。
>>前者
んーまあ読んでみたいと。なんでも。

>負のスパイラル
読み手の人はどんな物でもほめられるし、どんな物でもけなせますっていうとこでしょうか。
書き手の人は某燃える漫画家の曰く「すべては俺が決定する!!!!」と声を大にしましょうか(ゎ
手押し車 2009/11/15(Sun)21:54:16 編集
隣の家に塀ができたってさ『なん……だと……?』
タイトルに意味は無い。



電のぅ>
にゃるほろ。
頭使えよっちゅー事ね。
最近使わな過ぎて理解力と認識力が底辺だぜ…orz

お節介…言い得てるな…

五万字の話か…1頁百文字としても五百頁…
小…説…?(ぉ

まぁ、好きにやりまっさぁ~
最早中二病も書けない身ではありますが、不思議と挫して折れた気分ではないので。
言うなれば聖火リレー中に道の真ん中で午後のティータイムを嗜む選手状態。
走れよ。



うっばー>
そうか、独り言だ。
自分で書いてて、どうもシックリこないと思っていたが…
脳細胞のガッツが足りない!!

真面目に馬鹿を…
普段通りが小説に出来ないこのジレンマ…(マテ

捉え方は千差万別とは言うけど、成る程。そう読むか。
その はっそうは なかったわ
てか我は会話出来てないよね?
そろそろエアーの取説読んどかなきゃな…
蛭謳 2009/11/16(Mon)23:55:20 編集
そしてどうでもいい話
質問文に対して変な反応を取ったりしてみるテスト。

・XXXというのはあなたの名前、ニックネーム、ハンドル名のどれかである。
→「電のこ…無理だ。ソーヤーのチェーンソーになりたい」「進化すれば」

・10代もしくは20代前半である。
→「これって10代未満はオッケー?小三まではセーフ?」「このロリコンどもめ」

・障がい者である。
→「頭が…」「ああ、頭が」

・秘密の団体に属している。あるいは属していた。
→「軽音部とか」「ねーよ」「じゃあ○○ファンクラブは」「アリで」
・そして、その最後の生き残りである。
→「貴様…まさかあの軽音部の生き残りかッ!」「はいはい分かったから」

・一人になるといつも何かの楽器を弾く。
・そしてその音楽には、人の心を浄化するパワーがある。
→「なんでPOWER?力じゃなくてパワー?」「力こそパワー」

・あなたのキャラが世界を救う。
・そしてそれは魔法や超能力や神など、何か説明のつかないものの力によってである。
→「愛だな」「ああ、愛だ」
・あるいはあなたのキャラが死ぬことによってである。
→「確かに死んだら平和になりそうだ!」「これって魔王でテストしていいのかな」

こんな話をしながら日々を過ごしています。
電のこ 2009/11/18(Wed)20:58:20 編集
すごく…囲いです…
蛭謳さん>
>普段通りが小説に出来ないこのジレンマ
メタ的なノリをそのまま作品内に持ち込むならただの楽屋ネタですが
「こいつ強えー」とか「あのオチはねーよ」とか「長い/短いよ」とか、感想なら普段のノリで出ますよね。そういう反応を見越しといて、じゃあ強い理由だとか、更にオトすとか、じゃあその長さにしなきゃいけない漫画にしようとかを作品に落とし込むノリのことです。それが会話。
ソースを(作品内で)示せよと。
ハメられりゃ恩の字程度のもんですが、少なくとも「ソースは俺」ばっかじゃ無様ですから。
(むしろここぞという肝の部分で勝手を通すために外堀はちゃんと埋める)
まあ、僕もがんばります。

>五万字の話か…1頁百文字としても五百頁…
昔プロットを人に見せたときに「原稿にしたらたぶん軽く150Pオーバーのうえに、これといった魅力もない」と言われたことはあります。

今やってる妖夢でも当初の70Pから108Pに膨らんで、半年近くかかってるうえに、ちゃんとやれてる気もしないんで、そっからそんなもんかなーと。

ま自分で設定ひとつで5万なんで、ふつうの人ならその半分位でできるんじゃないでしょうか。
「ソースは俺」なら5文字ですね。


電のこさん>
こらー

笑けさしていただきました。
・名前
→「佐藤"ソーヤー"電乃子(8さい)」というキャラを進呈しましょう
チェックがつきました!(ぇ

・秘密の団体
けいおんで再生余裕でした
「私は軽音部最後の生き残り…たくあn

・そしてその音楽には、人の心を浄化するパワーがある。
たくあん「ぱぅわ」

・そしてそれは魔法や超能力や神など、何か説明のつかないものの力によってである。
たくあん「愛は不条理です」


自分はテストのときは
・オッドアイ
→小傘とか一つ目ですから!ローゼン双子とか双子人形ですから!
・顔には一生消えない大きな傷跡があるが、そのせいで醜い顔だという評価をされることはなぜかない。
→斗貴子さんとか剣心とか醜い顔言われないのは集英社コード的な問題だから!
とか、なんか他人事なのに変な心配をしてました(ぁ
手押し車 2009/11/19(Thu)01:01:41 編集
つぃヤッちゃうんだ♪
うばー>
普段通りが云々>
単にもっとイカレた事を書けるようになりたいってだけですよ♪
読者(誰彼)置き去りは素なんですけどね~…(手遅れ過ぎる

アレ?我って要らない子?

五万字云々>
さて…我も何故あぁなったのか…(判らないでか

『ソースは我』最強説(中二的な意味で



電のぅ>
不覚にも吹いたwwどうしてくれるwww

名前云々>づ『進化の秘(ry』

10代もしくは云々>
「これって10代未満はオッケー?小三まではセーフ?」「このロリコンどもめ」「何故バレたし」

楽器云々>
先ずハーメルンのバイオリン弾きが出たんだ。
でもアレってパワー違…ィャ、Powerだったわ…

あなたのキャラが>
「食らえ!」
「君もこういうのを見て興アーッ!」
「フフン レザーをつけるとすぐ勃(ry」
『新日暮里ッ!』
「「「アーッ」」」
『遂に四天王を倒したぜ!花を摘みに来た筈だけど別にそんな事はなかったぜ!』
「そんな事よりコイツを見てくれ、コレをどう思う?」
『すごく…おおきく振りかぶってます…』

あなたのキャラが世界を救うと信じて!
御愛読ありがとうございました!
蛭謳 2009/11/21(Sat)13:33:50 編集
やっちゃいますか
>イカレた事を書けるようになりたい
それもアリかと。
ただ記事の最初にも書いてますけど、そーゆー方向は大変でしょうね
ふつうの作家(もたいがいネジ緩んでますが)以上にネジ飛ばさにゃーならん気がするので、大変。
楽ができないですから・・・
(イカれたいし楽もしたいってのは…ねえ…)
手押し車 2009/11/21(Sat)20:25:32 編集
重音部副部長「諦めろ、最強の使い手(笑)であったうんたん亡き今、貴様一人で一体何ができると言うのだ、たくあんよ!」
ちなみに軽音部を滅ぼした重音部の黒幕はメタルの女王に返り咲いた元恩師で云々。

なんかもう引っ込み付かなくなったから電乃子ちゃんの設定考えるよ!今から!
テストに沿って箇条書きで進めます。

佐藤"ソーヤー"電乃子(8さい)
・このHNでまさかの幼女ですよ。
・そりゃ誰も呼んでくれないさこんな名前。
・現実にこんな名前の人間がいたらどうしようってレベルじゃねえぞ。
・ジェバンニが5時間で名付けてくれました。
・うばーさんから贈られた名前なので大事にしようと思います。
・ソーヤーは漢字で髪切虫と書くことにします。
・幼女なのに工具の名前である。あと虫。
・違和感の塊のような名前だ。名字以外。いや逆にこの名字が違和感を助長している感も否めない、な。
・是非ともこの名前から森林破壊を連想してもらいたい。
・森林伐採用アンドロイドです。
・設定年齢8さいですがつい先日生誕10周年を迎えました。
・世界中のお兄ちゃんを虜にする感じの顔で。
・左目は黒ですが右目は青でビームが出ます。
・髪の毛?ドドメ色じゃい。
・何もない所で転ぶので顔には傷が絶えません。
・障害者である。全力で頭が障害者である。消しゴム食べて喉に詰まらせたりするので生活に支障あるレベルだと言えなくもない。
・ツインテでミニスカでパフスリーブでランドセルで…こんだけあれば十分かな?あ、あと右手がチェーンソーになるよ。本気出すと左も。
・こいつ、工具なのに幼女の格好をしてやがる…

…なんか疲れたのでここまで。
設定捻り出すのって、しんどい、な…
電のこ 2009/11/22(Sun)11:56:53 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[01/08 手押し車]
[01/06 ふともも太郎]
[06/23 手押し車]
[06/16 電のこ]
[08/09 手押し車]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
宇場義行
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
アルコール度数37度の漫画描き。
秘封新作はまだかー。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]